Cercidiphyllum japonicum~サーシディフィーラム 

katsurano.exblog.jp

ケーキ教室@モンブラン

近所の小さなケーキ屋さんのお菓子教室へ行ってきました
9月は栗のお菓子
詳しい内容は行ってからのお楽しみです♪

「まだ暑いけどぉ生クリームを使ったお菓子にしました^^」
控えめな話し方の先生はフランスで修行を積んでいたので
小さな教室だけど内容は本格的です

フランスでモンブランと言えばアンジェリーナだそうで
私初めて知りました

他にも、フランスの方はフワフワ食感があまり好きではないそうで
シュークリームはほとんどなくエクレアが主流だったり
ショートケーキもあまり見かけないそうです
(雑談も楽しい♪)

今回はクッキングパパみたいなおっきな男性もいました
2人一組、一緒に作業しました

まずビスキュイを焼いてモンブランに使うペーストやリームのお話
あっという間に出来ちゃいます(端折りすぎ^^;)
でも思い返すとペーストは先生がフープロで、生クリームも立ててあったし。間に挟んだ渋栗もカットしてあるし、飾りのチョコも作ってあったし(笑)
d0171071_1521151.jpg
真ん中に飾った栗はマロンペーストで細工しました

丸めてから三角に形を整えて
ピョっと尖らせた先の中心を凹ますと栗っぽくなるらしい
見栄えが良くなるデコレなんかもちょいちょいレクチャー
聞き逃せません!!

モンブランの口金絞りは難しい〜
中心から絞ったのでコツが掴めないうちはチリチリしてる。。。
力を入れてギユーッと勢いよくできた外側は真っ直ぐでキレイ

ビスキュイの絞りも太さがバラバラだし
絞りって難しい

レシピ本だけでは理解出来なかったことが沢山分かってとってもタメになりました♪♪

犬民よろしくぅ♪*****   ぽちっ♡とおねがいしますわんぽち!
[PR]
by katsura-n | 2012-09-11 15:37 | 習う