Cercidiphyllum japonicum~サーシディフィーラム 

katsurano.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

年末のご挨拶

2010年も最後
今年もお気楽ブログにおつきあいありがとうございます

私にとっては盛りだくさんで楽しい一年でした♪
締めくくりはやっぱり糸井の大カツラへの一人旅ですかねぇ

偉大な大木のようにこれから私も大きくなりたいです
(凄く大雑把な表現、笑)

いんです!さっぱり、きっぱり!
いつでもさわやかな気分で来年は過ごしていけたらいいなあ
そう思いました、いま(笑)

そういう訳でご挨拶もさっぱっりと

みなさま良い年をお迎えください

*かつら*
[PR]
by katsura-n | 2010-12-31 02:09 | こころ

横浜美術館*ドガ展

12月15日はおとーしゃんと美術館デート
d0171071_0251570.jpg
マリンタワー(名誉館長は横山剣さんです♪)
バイクで行ったので山下公園駐車場に止めてお散歩しながら
d0171071_0273047.jpg

天気が良くって景色がよい
横浜好き♡
そういえばワールドポーターズでランチしたんだっけ
(一人旅の後遺症がまだ抜けてないのにちょっと重いブーツ履いてて
休憩せずにいられなかった^^;)

d0171071_0215454.jpg
横浜美術館

今回はドガ展のチケットいただいたのでね^^

小難しい解説やらは気にせず(よくわからん^^;)
自分が好きだな〜と思うものをじっくり観ました

ドガの作品は絵だけでなく彫刻や写真まであってビックリです
それほど興味を引く画家ではなかったけど(私の好みとして)
本物を見るとやっぱり違うね!

ホエ〜ッ♡っとして出た所で違う催しが
目の前に現れた絵にトキメキ☆
ずんずん進んで誰の作品か見ると私の好きなピカソ作品でした
「ひじ掛け椅子で眠る女」
なんでしょ?このインパクトとかわいらしさ

ピカソ
なんて誰でも知ってる。といっていいくらい有名で
偏屈の私はそんな誰もが知ってるものは嫌煙するタイプです(笑)

でも以前お気に入りのカフェにあったピカソの素描カレンダー
これを観てから一変

ピカソの素描探しに色々観るうちにすっかり魅了されてた
これは知らない作品だったけど一目惚れ♡
好きなものはやはり何か感じ取るんですね

ドガだけでも十分だったけど新たなピカソに出会えてさらにルンルン♪
大、大、大満足!!!
d0171071_161633.jpg
なぜだか芸術家気分で来た道を帰る(単純)
赤れんがでは屋外スケートやってますよ
d0171071_165589.jpg

雑貨屋BLUEを撮ろうと思たらなんと自分の陰に気づき☆
「アートだねぇ」と余韻に浸るのですた(笑)

ランキングに参加しました
応援よろしくです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by katsura-n | 2010-12-27 01:20 | お出かけ

クリスマス

メリークリスマス

d0171071_837511.jpg

去年は出しそびれたツリー
今年は23日に出しました^^;

子供が大きくなってくるとイベント熱がだんだん冷めていきます

でもでもイベント好きなおとーしゃん
今年はチキンを焼いてくれました
d0171071_8402973.jpg
お醤油に漬け込んでいるのでペカペカでいい色
お味も今までで一番おいしいチキンでした♪
付け合わせでじゃがいも、人参、玉葱、リンゴを焼いていたのですが
このリンゴがおいしくってびっくり!!
これから丸鶏はお醤油&リンゴ必須です
d0171071_93313.jpg

ケーキはみちょこがデコレーション

私は仕事だったので朝にロールケーキを仕込んでおいただけ
後は帰って来たら出来上がっていて食べるのみ♪
家族で楽しいクリスマスでした

みなさんにとってしあわせな日でありますように

ランキングに参加しました
応援よろしくです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by katsura-n | 2010-12-25 09:35 | かぞく

アメフェス@赤レンガ♪ィイーネ☆

19日(土)アメリカンフェスティバルへ行ってきました♪
行ってすぐに大盛り上がり
d0171071_22155348.jpg
モトクロスフリースタイル

バイクがそら飛んでるー!!
ここでさらにバイクごと一回転したり空中でクネクネしたり
体をバイクの横へそり出す?
もぉとにかくすごい!!
d0171071_22125270.jpg
ベストショット☆
左下のバーコード(爆)
注)赤外線には反応しません

お次はブースに入って
d0171071_22402833.jpg
主催のIKURA氏
TOYOTA FJクルーズお披露目
RIKAKOさんやフッくん(元シブガキ隊)もいたみたい(見てないけど^^;)
d0171071_22244326.jpg
メリメリのアメ車がズラ〜ッと
どれも一般人のものですゼッスッゲェェェ(欲しい)
d0171071_22271468.jpg
シブイ!!
d0171071_22291310.jpg
ハーレーバガースタイル
派手☆派手☆
アメリカじゃこんなビカビカが流行ってるそうで
おとーしゃんトキメキ☆(笑)うちのバイクは今ので十分!!
d0171071_22342619.jpg
おやつにたいやき
はじめから串が刺してあってお好みに焼いてどうぞ♪
ほかほか皮パリパリに焼いたらおいすぃ

本日最大の目的はこちら♪♪
d0171071_22374726.jpg
キャ〜〜〜〜〜♡ハンサムさーん♪
d0171071_2242037.jpg
IKURAさんとCKBライブ♪♪
coolsのシンデレラリバティーなんか歌ってくれちゃって♪
懐かしすぎる。。。(私まだ小学生だったかも、ヤング☆)
d0171071_22475260.jpg
小野瀬雅生さんでございます
ステキィ☆
思えば私ったらギタリストが好きかも♡(チャー様、よっちゃん、なぎら健壱←侮ってはイケマセヌ、リリーフランキーなど)
d0171071_22583987.jpg

d0171071_232376.jpg
ライブは3時から5時までで
どんどん日が沈んで最後のほうはお月様がキレイだったな
(ライティングが逆光になってうまく撮れない)

クレイジーケンバンドに目覚めて日は浅いけど
思えばずっと剣さんの横を通り過ぎてたのです
coolsの頃は私が子供過ぎて歌のみ聞く
その後にいたダックテイルズって言うバンドはリーダーの山崎さん
(元シャネルズのピアノマン)ラブ♡
30年という時を超えてやっと気づいたって訳です
長いわー。ずっと続けてきた剣さんがまたまたカッコ良すぎる

横浜市民で良かった♪

ランキングに参加しました
応援よろしくです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by katsura-n | 2010-12-21 23:19 | お出かけ

さてさて、カニと共に自分の帰るべく道を進む
d0171071_9431136.jpg
ここには隕石も落ちたんだ!
d0171071_9451374.jpg
街灯は少ないので家の明かりを頼りに来た道をひたすら歩く
この後日が落ちてもっともっと真っ暗な道でした

こんなに遅くなると思っていなかったので帰りの電車時間は未確認
田舎だから早い時間に電車なくなったらどうしよう。。。
(バスの件もあったから心配)

駅に近くなると街灯もぽつぽつあって少し視界が明るい
糸井橋へ来たら一安心したけどここからなかなか駅が見えて来ない(ふー)

何とかかんとか駅に到着♪
駅が明るくてほっとした
駅員さんもまだいたので新大阪までの路線を調べてもらう

やたらヒーヒーぐったりしたおばはんにちょっと引き気味だったかも(笑)
タイミングよく電車は間もなく発車
乗り継ぎも待ち時間少なくスムーズでした

電車の中は少し温かいけどビチャビチャになった足が冷たい
19:10くらいに和田山を出て新大阪に着いたのは22:30くらいだったかな
せっかく大阪に来たからたこ焼きかうどんくらい食べたかったけど
もうエキナカのお店も閉まってる
特にお腹空いてる感はこの時点でもなし

ホテルまでの道、コピーした地図を見てもよくわからん
(基本方向音痴&疲れてモウロウとしてる)
なんとなーく勢いでこっちか〜?って歩いてたら一駅分遠くまで歩いてた
足痛いのに。。。
ホテルに電話して場所を確認
優しい関西弁でゆっくり説明してくれているのに
まくしたてるように「どこ?どこ?」って聞いちゃったわ^^;

やっとやっとホテルに着いてとりあえずお風呂入れて
足を休める
足の裏までむくんでてびっくり!!
あと右足首の甲にこぶみたいなしこりも出来てた

トータル6時間休まず歩いたもんなぁ
ホテルへ向かう途中のコンビニでとりあえず買ったチョーヤの梅酒で
一人お疲れさ〜ん♪

達成感とともに次の日の京都巡り
起きれるのか歩けるのか心配しつつ眠りにつきました。

おしまし

*********************


なんだか壮絶な一人旅
糸の大カツラ行きになったけど本当はもっとさっくり行けるのよね
バスや車で行けば(笑)
「熊出没注意」の辺まで車で行けちゃうみたい
そしたらほとんど歩かない><

でも今回はこんな経験も良かったってっ思える
何でも簡単に手に入ったり出来るより色んな学びが出来たかな
時期外れだったけどここに決めたのも自分が生まれた頃のカツラの木を見たかった

行く道ずっと水があったのは
カツラは、一里四方の水を集めるという。
カツラのすぐそばには水が流れていることが多い。
水の流れから離れているカツラもある。


そんな事もあるせいなのか子供の頃から水のながれる音が好きでこゝろが休まる感じがしていた
海じゃなく川の音がすき

カツラの木のよう流れる水とともに潤っていたいな〜とか
主幹は朽ち果てても色んな種のひこばえによて2000年も生き続ける生命力
沢山の支えがあって今自分があること
葉は枯れて散るけどまた新し芽吹く
花らしい花は咲かない地味さはあるけどシンプルでいいんだよ

あれこれ想い感じました

でも今度行くときは新緑の頃、楽々コース、ハイキング気分で行きたいな♪
d0171071_10392725.jpg

画像クリックでウィキペディアへ


ランキングに参加しました
応援よろしくです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by katsura-n | 2010-12-20 10:41 | サーシディフィーラムの旅

帰りますよ♪

やっと着いたけども日が落ちる前に山から降りなければ!
雨も降ってるから日が落ちるのも早いかもしれない

せっかくご対面したカツラっだけども数分でお別れ
写真を数枚撮り
d0171071_23144010.jpg
なんだかありがたくなるような解説
私が生まれる随分前に天延記念物に指定されてるんだね

って、今気づいた(笑)

あとこの日食べたものは新幹線の中で朝握ったおにぎり半分と温かいお茶少し
ローカル線で移動中自家製キャラメルナッツビスコッティとフルーツパウンド各一ヶ
和田山駅から糸井橋に着くまでに甘酒1缶

ほとんど食べてないけど空腹感なし
でも食べないとダメだと思ってカツラに着いたら持って行ったもう一つのおにぎりを
食べようと決めていた

雨の中バックからおにぎりを取り出しかぶりつく
なぜだか涙が出てきた
冷えきって水加減が失敗のもちもちご飯だからちょっとマズかったし(笑)
あ、食べ物のニオイがしたら冬眠前の熊がニオイを嗅ぎ付けたらヤバーイ!!
とまずいおにぎりをほとんど残してバックの奥に押し込む

ここに着くまで色んな事を思った

誕生日のプレゼントについてあーでもないこーでもないとぶーたれてたら
おとーしゃんが
「オレもいつもバイクで自由にあちこち行かせてもらってるから
 どこか行って来たら?
みちょこもお留守番できるもんね」娘は小さくうなずく
そう言ってくれたので即答で「行く!!」

どこに行くかはほとんど迷わず「糸井の大カツラを見に行く!」って思った
休みが取れれば2泊3日で
無理なら一泊の予定だったけどありがたい事にお休みも貰えた

近畿地方の知り合いと言えばゆんさんと引っ越して間もないyuiぽん
連絡をしたら二人とも快くお付き合いしてくれるって♪
とってもうれしい.ありがたい♡

いつも他力本願で来た私だけど旅行の計画も少しは自力で
でも結局JTBでおとーしゃんや店員さんにいっぱいアドバイスしてもらった(てへっ)

横浜の中学校はお弁当
普段冷食は買わないけどたまになら子供も喜ぶと思って購入
これならご飯とチン♪で娘でもお弁当作れる
「練習練習。卵くらい焼いてもいいね」なんて娘に言ってたのに
心配性でお世話好きのおとーしゃんは8、9日と仕事を休み主夫を楽しんでたようで^^

このカツラの木のように色んな人に助けられて自分が今ここにいる
ここまで来るのにバスに乗れなかったのも私の人生の縮図かな

駅にはタクシーがあったから乗る事は出来たけど
それじゃぁありがたみがないな
1時間くらいなら歩くか♪と安易な決断

ところが思った以上に遠い道のり

自分で決めたことは最後までやり通せ!
雨が降ってるのは今までの事はみんな水に流してさようなら〜
(いろいろ悪い事してきたもんな。。。ゴメンナサイ)
まあ細かい事色々思いながら
やるしかないんだからやらなきゃダメなのよ!(by ckb)

もっと強い自分になるために
そう思いつつ、スゴイ木にあったらパワー貰えるかも♪
なんてやっぱり何かに頼りがち発想だけど><

でも何事もなく無事にカツラに会って
「また春の新緑の頃会いに来ます♪」カツラと約束
帰りは道は下りなので勢いに乗って
ダーーーっと駆け下りてすぐ
「お、記念の何か貰って行きたい」
またすぐ引き返し再会(早すぎー笑)
d0171071_0304368.jpg
雨に濡れた枯れ葉
カツラの葉はハート形
なのにはじめに一番大きな違う木の葉を拾う(ダメジャーンかつら^^;)
次はビチョビチョのあまり綺麗でない葉っぱがやたらにアピール

ちょっと悩みつつ手にしたらニコッと笑ったように見えるカワイ子ちゃんだった(右上)
さっと拾ってお礼をして今度こそダッシュ

前記事の入り口写真
ここについて時間を見たら16:59
日が落ちかけたときに降りる事が出来ました♪

娘に電話を試みるが無反応
なぜ?と思い携帯をよく見たら圏外
なんとこの後30分は圏外が続く

マジでぇぇぇぇぇぇ
もしも、もしも熊や鹿に教われたら何が何でも
気力で誰かに連絡しよう!!
そんな事考えてたのに圏外だったの?山の中ずっと。。。
知らないってしあわせだな〜♪と
自分のゆるささえ褒めたい気持ちです(ポジティ部♪入部しませんか^^)
一応山は降りてたけど日が暮れた田舎道
背中が凍り付くのを感じた
d0171071_049565.jpg

あれよあれよと日が落ちる中何故かカニに遭遇
ナシテカニ?
写真を撮るとはさみをシャキーン☆と威嚇してくる
川に戻してあげようかと思ったけどもしかしたら
かにも山に帰るのかな?そのままでバイバイ

5時半くらいにやっと電波が通じて娘と話す
「気をつけてね、頑張って」と励ましてもらって足取りも軽く感じる♪


けど書いてる今はもう眠くてしょうがない
また続く(しつこいぜぇ^^;)
[PR]
by katsura-n | 2010-12-20 00:54 | サーシディフィーラムの旅

つづき

お待たせ〜♪
って数少ないお友達、待ってたよね?ねっ?(笑)

天然記念物*糸井の大カツラに会いに②

じいちゃんに見送られて走ること
        










         
        恥かしぃ^^;

自分の体力の無さを考え早歩きに変更(爆)
ここまでは景色を見たりルンルル〜ン♪と結構のんびりだったのでね

「じんちゃんが2時間ならヤングな私なら1時間半で行けるかな?
 それにしても地元の人の言う1時間て徒歩じゃなく車でか?
 も〜考えってもしかたない!!
 日が暮れる前には山から降りないとマズいよねぇ
 あ、そうだよぉ
 行ったら帰って来ないとダメだから倍歩くってことぉぉぉぉ」

などなどあれこれ考えながらとにかく進むしかないのです、私!!

今回の一人旅第一の目的は糸井の大カツラを見る事なんだからっ
 
時間ばっかり気にしてると気がめいるから時計は見ない事に
とにかく日のあるうちに!
この日は雨がずーっと降っている割に空は明るい
しっかしもう靴はビチャビチャ
バックやコートも折り畳み傘じゃね、もう随分濡れてるよ。。。

やっとやっと入り口に到着♪
ここで時間を見たら15:30
d0171071_20345216.jpg
これは降りてきたときに撮ったものなので暗め
行くときは写真を撮る時間も惜しく、とにかく歩く!!
本当はここまでバスで来れるのにさぁ(トホホ)

よっし!!ここから30分さらに歩くゼッ

ってこれがずーっと昇りなのですよぉ奥さん
d0171071_20453248.jpg
糸井の大カツラまで2.5キロですって
d0171071_2047457.jpg
雨のせいだけでなくとにかく来た道はずっと水があります
d0171071_20492970.jpg
この辺は明るいけどビルみたいに高い木が生い茂り
その間に大風などで倒れたような木がゴロゴロ横たわってたり
「落石注意」の看板が至る所にあって
雨で地盤が緩んでるかと思うとキョワイ〜
d0171071_20531731.jpg

さっき見た看板からものっすっごく歩いた気がしたけどまだ0、3kmしか進んでないの〜〜〜〜(涙)
道は広く舗装がされてるので鹿は出て来ないかな
いや、出てきませんように(祈)
d0171071_20571274.jpg
これも見所(慌てっぷりが伺えるブレ加減^^;)

それにしても全く先が見えない。。。。。
上り坂だから歩いても歩いても進んでないような気になる
「おう♪今この森は私ひとりのもの〜♪」と
365歩のマーチを大声で歌いながら気持ちを盛り上げるも
息が上がるのでヤメー><

それに「私ひとりのもの〜♪って私しかいないってことだよね。。。
もし鹿が、岩が、大木がっ襲ってきても誰もいない(ガーン)」

そんな事思ってたら「   注意」の看板と
「森へようこそ〜]的高い木で出来たアーチにも見える所が見えてきた

「注意てなに?何に注意かよく見えない」
そう思って近づいたらな、なーんと熊出没注意ではないの(恐)

じいちゃん、鹿って言ってたよね?
なのに熊って書いてるし(青ざめ)
でもここを撮り抜けないと行けないんだよね。。。
そこから舗装が無くなって暗くて狭い獣道

きっとここを抜けたらパラダイスゥ?ぅ?ううTへT
えーーーーーいっ=3
今までにない暗さと山奥感
「ひぇ〜ひぇ〜」と思いながら進むと数メートルでまた明るい♪
ここから5分ほどでやっと糸井の大カツラがどーんと待っていてくれました♡
d0171071_2127463.jpg

ブレブレだけども

もう葉は散ってなーんにもないけど大きなカツラは何とも言えない威厳を放っています
柵がされてて近くまで行けないけど
全部写真に収めようにも収まらないほど大きな大きなカツラです

かつらは無事大カツラに会う事が出来ました♡
めでたしめでたし

あーここから帰るよ、がんばるよ

そんな訳でまた続く(笑)

ランキングに参加しました
応援よろしくです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村


 
[PR]
by katsura-n | 2010-12-18 21:35 | サーシディフィーラムの旅

天然記念物*糸井の大カツラに会いに①

12月7日(火)
ぶらり一人旅初日

新幹線のぞみ203号[7:19]新横浜→京都

ローカル線に乗り換え
10:07発JR山陰本線(快速)園部行き
       ↓
10:46発JR山陰本線(普通)福知山行き 
途中の駅「胡麻」てかわいいと、快速との待ち会わせ時間が何度かあって暇だった(笑)
 
d0171071_23583422.jpg

       ↓
12:11発JR山陰本線(普通)豊岡行き
       ↓
d0171071_032568.jpg

日本の車窓から〜のどかな景色が続く
12:46和田山駅着
d0171071_044322.jpg

天気予報は曇りだったのにシトシト雨が降っています

ここから全但バスで「竹の内」まで行く予定でしたが
火、木のみの運行
しかもこの日は既に終了!!(火曜日なのに)
一応ネットで調べていたけど漏れがあるかと思うほどサッパリの内容
行ってみたら表示どおり、って当たりまえか^^;


駅前商店街はあるものの人通りは全くなく
駅の隣の交番で道を聞くも若いおねーさん?のオマワリさんがお昼ご飯をもぐもぐしながら対応
地図を見ながらもよくわからないような口ぶり
とりあえずまっすぐ行けば1時間くらいらしいので歩いて向かう事に
d0171071_017547.jpg

途中「但馬牛ステーキ」とか看板がちらほらあるものの
まずは目的を果たしてから♪っと進む
この橋まで30分は歩いただろうか?寒い
d0171071_0214913.jpg
ちょっと間違えてこんな道も「のどかだなぁ」とルンルンして歩く
d0171071_0243289.jpg

山があって川が流れ畑が広がる
お屋敷みたいな大きな家が点々と。
似たような景色を見ながら1時間以上歩いたけど
糸井の大カツラへの看板は見かけない。。。

途中あった信金へ来たおじさんに尋ねると
「だいぶ歩くと思うけど!?ずっと真っすぐかなぁ」
って地元民はあんまり興味ないのかな?
(ここで疑問
平日の3時前なのに窓口が開いてる様子はなくキャッシュコーナのみ
信金を2件、商店を何軒か見たけどみんな閉まってた.雨だから??
翌日yuiポン聞いたら同じ県内の信金は昼休みがあるそう.笑)


またしばらく行ったら大きな看板を発見♪
もうすぐかな〜と思ったけどなかなか入り口が出て来なーいっ

この辺を歩く人は滅多にいないのか?
たまに通りかかる車から覗き込むように不思議顏したドライバーたち
なので道を聞くにも聞けないのでひたすら歩く

やっと農作業小屋で作業をするじいちゃんを発見したので
か「糸井の大カツラはどの辺ですかね?」
じ「あんたぁこれから行きよいるんかねぇ
 いやいや、今が10時ならいいけど、もうすぐ3時やでぇ」
か「どれくらいかかりますか?」
じ「2時間はかかるじゃろぉぉ
 しかも雨が降っとるし、あそこは山の奥ずっと行くで雷も鳴るの〜
 鹿も出ることもあるわぁ日も落ちるのが早いからも〜行かん方がいい!!」

ええええええええええええええええええええええええええええええええええええっ
更に2時間って??
じいちゃんは危ないって言うし
ここまで2時間ちかくも歩いたのにまださらにぃぃぃぃ??
こゝろが折れそうになるもグッと持ち直し!!

か「もう今日しか無いんです!!
 いきマッス!!ありがとうございました

とじいちゃんに誓うように言い切って走り出す
じ「気をつけて行きなされぇ〜」

長くなるので続く。。。

ランキングに参加しました
応援よろしくです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by katsura-n | 2010-12-16 01:03 | サーシディフィーラムの旅

一人旅二日目@京都はyuiぽんと♪

京都の旅へ出発♪

11時に京都駅で待ち合わせ
少し早く行ってイノダでコーヒーブレイク
と、昨日からろくなもん食べてないんだった
d0171071_12333060.jpg
ロールパンセットを頼む
エビカツもパンもほかほかサクサク
サラダと皿はひんやり冷やしてあってグ〜!
d0171071_12374481.jpg
コーヒーははじめからお砂糖とミルクが入ってるそううですが朝はその方がいいくらい♪
苦めのコーヒーでおいしゅうございます
(写真がボケボケ。寝ぼけてたか〜)

ちょうど食べ終わる頃yuiぽん到着
バスの案内所で乗り放題チケットを進められ購入¥500也

決まっていると言えばお昼ご飯を食べる所だけのぶらり旅
まずはご飯行っちゃう〜(食べたばっかりでも大丈夫、笑)

d0171071_12513281.jpg
おばんざいバイキングのだる満
お蕎麦もウリのようで¥1980にプラス¥20〜¥50くらいでお蕎麦をセットできます
わたしが頼んだざるそばは何故か−¥30の¥1950(笑)

ミニ蕎麦って言うけど普通に一人前ありました
コシがあってとってもおいしい♪
おばんざいも一つ一つ手を掛けていて口に入れると「おぉっ!」
見た目だけではわからない味わいが広がります
ご飯はしめじご飯と麦ご飯を選べて私は麦ご飯
この麦ご飯がこれまたすっごくおいしかった
ひと粒ひと粒しっかりしてるのにもちもち

ちょっと年季の入ったお兄さん(笑)が厨房でテキパキと調理しているようで
予想外でしたが素敵でした(おばちゃんが作ってるかと勝手に想像)

さて、おしゃべりばっかりしてないで観光しないと^^
d0171071_1329100.jpg
川沿いを行くと平安神宮があります
晴天と外国からの観光客、色鮮やかな建物が私の中では
沖縄の首里城を思わせる(ぷぷっ)
その奥に歩きは左近の桜
そしてこちらは右近の橘
d0171071_1345092.jpg
金柑くらいのかわいい実が生っていました
「橘って実が生る木だったのね」と一つ賢くなった二人(笑)
ほどなく行くと無燐庵
d0171071_1373882.jpg
高さ150cmくらいの狭い出入り口
抜けたらとっても素敵なお庭が広がっていました
d0171071_1310239.jpg

お次は南禅寺
d0171071_1311554.jpg
でかーーーっ
京都のお寺はデカイ!!
(普段鎌倉をぶらり行くけど規模が違う気がした)
d0171071_13134328.jpg
紅葉も少し残ってました♪
d0171071_13151273.jpg
少し脇にそれると水路があったり
d0171071_13161848.jpg
また少し行くと哲学の小道へ(ココを歩く自分が賢い気分になる、あくまでも気分だけね>m<)
和と洋が入り交じってて面白い
d0171071_13183366.jpg
そして突然あらわれた猫群!!
これまた団子でかわいいの〜♡
似たような毛色で兄弟かね?

ほっこりしながら今度はバスに乗って
d0171071_13202361.jpg
銀閣寺
素敵な庭を眺めながら高い所へ昇る案内があるので
「この先に銀閣寺があるのか♪」
と心の中でそれぞれ思う美女二人(そーゆー事にしといて>▽<)
d0171071_13244158.jpg
夕日が登る頃
「いい眺め〜」と思いながらどんどん下る案内
       :
       :
       :
「あれ?降りきったけど、銀閣寺はどこ??」と美女二人(←しつこく)
ここでようやく入場の際貰った案内図に目をやる
       :
       :
       :
爆笑の美女天然二人
d0171071_13313829.jpg
入ってすぐ目にしたアレが銀閣寺だったのね〜
カップルにシャッターお願いされて「なぜここで?」と不思議がる私たち
カップルの方が私たちを不思議がってたかもねん^^;
さてさて.気を取り直して次ー!!
d0171071_133459100.jpg
祇園までバスに乗って
d0171071_13353378.jpg
舞妓さんも見れて♪
d0171071_13362414.jpg
話題のABゾウの名が消えた所も思いがけず発見☆
ささっと通してまたバスにって清水寺の夜間参拝
d0171071_13384574.jpg
京都タワーなど夜景も見れてとっても素敵でした

ここでカメラのバッテリー切れ。。。

夕食は京都駅でおいしいお豆腐と湯葉を食べました
yuiぽんのところで見てね

あんまり計画的でなかったけど大満足の京都
足が痛い私に合わせてびりペースで端折った所もあったけど
何も言わずに合わせてくれたyuiぽんに感謝です
本当にどうもありがとう♪♪

ランキングに参加しました
応援よろしくです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

035.gifわんこブログ犬民も真面目に更新中035.gif
***********************************************************
[PR]
by katsura-n | 2010-12-11 13:45 | お出かけ

ま、まじでぇーーー

京都の旅日記1時間もかかって書いてたのに消えたー!!
がっくし。。。
午後からまた書き直す(涙)
[PR]
by katsura-n | 2010-12-11 10:55 | サーシディフィーラムの旅